猫ひろしがリオ五輪にカンボジア代表で出場!?自己ベストタイムは?

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!オーキーです(^^)

 

リオオリンピック開催が近づいてきましたが、嬉しいニュースが飛び込んできました☆

猫ひろしがリオオリンピック出場!!

猫ひろし

そこで、今日は猫ひろしさんのリオ出場に関して調査してみました。

 

猫ひろしのリオ出場の経緯

 

猫ひろしさんは前回大会の2012年ロンドンオリンピックの前年である2011年にカンボジアの国籍を取得しています。

これはもちろん、カンボジア代表としてオリンピックに出場するため。

しかし、これに待ったをかけたのは国際陸連でした。

国を変えればオリンピックに出場できるという安易な考えにNO!が入ったのです。

 

その結果代表選手として選ばれなかったため、カンボジアの国籍を取得しないほうが良かったのでは?とも言われていました。

猫ひろしロンドン

 

その後も猫ひろしさんはマラソン選手として活動を続けました。

そして今回カンボジアで行われたリオ五輪選考レースで見事1位をとります。

また、カンボジア陸連が定めた基準タイムに誰一人到達していないため、今回晴れてカンボジア代表選出となったのです。

 

 

しか~し、実はこの発表正式発表はまだなんです!!

正式発表の日付は6月3日!!

猫ひろしさんの代理人はすでに『代表選手発表の場に来て欲しいと連絡があった』とカンボジアの陸連から打診があったことを公表しています。

これはほぼほぼ内定でしょうな(-∀-)

 

猫ひろしのフルマラソン自己ベストタイムは?

 

やはり気になるのは、最高記録ですよね☆

カンボジア国内では第1位の猫ひろしさん!!

フルマラソンの自己ベストタイムは、2015年の東京マラソンで出した記録。

—¼Žè‚ðã‚°‚ăS[ƒ‹‚·‚é”L‚Ђ낵’·“‡ˆê_ŽB‰e

自己ベストタイム:2時間27分52秒

2016年の東京マラソンでは、2時間34分台をマークしています。

ちなみに、福岡国際マラソンで日本人最上位だったの佐々木悟選手の記録は

タイム:2時間08分56秒

メダルは難しいかもしれませんが、頑張って欲しいですね。

 

ただネット上では、タイムも達していないのにカンボジアの若い選手がかわいそう、といった否定的な意見も。

賛否両論は必ずありますから、出場するからには頑張って!!

 

なにはともあれ、日本代表以外に応援する選手が増えましたね♪

猫ひろしさんのご活躍に期待しましょう!!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。