プレミアムボス ザ・ラテのカロリーや成分は?カフェオレとの比較検証!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

こんにちは!!オーキーです(^^)

 

 

BOSSの少し前に発売された

プレミアムBOSS ザ・ラテ

みなさん飲まれましたか?

僕も飲んでみたんですが、最大のミルク量と題していることもあり大変クリーミーな味わいでした☆

美味しく頂いたのですが・・・

 

これって、カロリー高いんじゃないのかな?(・・;)

そこで、カロリーを調査してみました☆

 

プレミアムボス ザ・ラテのカロリーと成分は?

pureboss

価格:希望小売価格122円

※私が買った自動販売機では140円でした

容量:185g

 

成分(100gあたり)

エネルギー:47kcal

タンパク質:1.5g

脂質:1.8g

炭水化物:6.2g

ナトリウム:49mg

カリウム:110mg

リン:40mg

無水カフェイン:30mg

 

この数値は100gあたりの表示になっているので、約2倍弱が摂取量になるでしょう。

 

ここでカロリーとカフェインを同社から販売されているプレミアムボス微糖と比較してみました♪

プレミアムboss微糖

※表示方式:ザ・ラテ/微糖

カロリー:47kcal/33kcal

カフェイン:30mg/70mg

 

やはりミルクの量が多いためでしょうか?

微糖に比べ、ラテは約1.5倍のカロリーとなります。

カフェインは微糖が2倍以上あるようです。

 

疲れた時にはラテ、目を覚ます時にはコーヒーと認識しました☆

 

 

プレミアムボス ザ・ラテとカフェラテの違いは?

 

ミルク本来の味わいを缶コーヒーでもお楽しみいただくために、「ボス カフェオレ」の約4倍の量の牛乳を使用し、熱による劣化を半減し、フレッシュな味わいを引き出す新製法「プレボスフレッシュ製法」を採用しました。また、「プレミアムボス」の特長である微粉砕コーヒーを絶妙にブレンドし、ミルクリッチでありながらも、しっかりとしたコーヒーのコクをお楽しみいただけます。

出典元:サントリー公式サイト

上記がプレミアムボスザ・ラテの説明になります。

メーカーさんはひたすらに味を追求した、ということでしょう。

実際に飲み比べをしてみると、クリーミーさは違い甘さはこちらの方がスッキリした感じ♪

 

成分を調べてみると…

何とミルク量は4倍といいつつも、カロリーはカフェラテの方が3kcal程高いという事実!!

恐らくミルクの量を差し引いても糖分が多く使用されているためだと思われます!!

どんだけ甘味料使ってるんだろうと軽い恐怖が((;゚Д゚)ガクガクブルブル

まぁ、缶ジュース・缶コーヒー全部そうなんでしょうけどw

 

というわけで、まとめると

■カロリーが高いのはカフェオレ
砂糖の量が多いから?かなと

■飲みやすいのは甘さ控えめのザ・ラテ

 

個人的にはたまにならまた飲みたいなと思います。

ただコーヒーは常にブラック派という方には、どちらも甘すぎるかもしれません(^_^;)

甘いやつもたまには飲みたい方はぜひご賞味下さい☆

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。